どちらも認められる場合があります

但し、医者が治療のために先進医療、東洋医学を受けることが必要だと認めた場合のみ受けることができます。

先進医療は治療方法として確立されていないものも多く、被害者が独断で先進医療をうけてしまうと治療費を請求できないことがあります。

高額の治療費になるのであらかじめ保険会社と相談されると良いでしょう。

また東洋医学も同じで、医師の指示がなくても受けることができるのですが、請求額が大きいと減額されたり認められない場合がありますので気をつけなければいけません。

保険会社によって支払うかどうかが変わってきますので確認してください。

先進医療とは

厚生労働大臣によって認められた医療機関で高度な医療技術を用いた療養のこと

今まで治療が難しいとされていた病気への高い効果や治療における体への負担軽減などが期待できます。

医師が必要性と合理性を認めた場合に行うことができます。

東洋医学とは

漢方、鍼灸、あん摩、薬膳などを用いた医学体系のこと

 

かわい接骨院では交通事故・むちうち治療を専門としています。

お身体のケガや症状でお困りの方は是非かわい接骨院までお越しください。

交通事故での法律や示談交渉についても詳しくご説明させていただきます。

また弁護士先生との提携もしておりますのでご安心下さい。

かわい接骨院

名古屋市天白区土原4-834-1 052-806-7556

天白区 かわい接骨院へのお問い合わせバナー