患者様情報

10代 学生

症状:右膝蓋骨骨折、手首捻挫、頸部捻挫

1、事故はどのような状況で起きましたか?

学校帰りに自転車に乗っていて横断歩道で車が飛び出してきたため接触し打撲や擦り傷のケガをしました。お互い車と自転車が来ていることはわかっていたのですが双方が止まらず接触を起こしてしまいました。

この場合は車の不注意になるので割合は9:1で車に過失が付く形になります。

2、事故後、お身体への影響は?

すぐに近くの病院に行きレントゲンや診察を受けたところ特に異常はなく、擦り傷と打撲で湿布を処方され終わってしまいました。その時ちょうどお父さんがかわい接骨院に通っていて先生にお話したところ交通事故治療を診てもらえるとのことだったのでお父さんと一緒に行きました。私は転倒した際に膝を地面に打ち付けて擦り傷と打撲で痛みがあるのだと思っていました、河合先生に診てもらったところ膝の中に水が溜まっているのと骨折の疑いがあると言われました。後日、河合先生の提携している病院を紹介してもらい行ったら右膝のお皿の裂離骨折と言われました。

3、かわい接骨院の治療を受けられていかがでしたか?

丁寧に診てもらうことができて良かったです。今ではダンスもできるようになりました。ありがとうございました。

4、お身体の説明、保険会社への対応、保険の補償についての説明はいかがでしたか?

お父様から

娘の体を治していただきありがとうございました。また保険についても詳しく教えて頂きありがとうございました。

今後とも家族共々宜しくお願い致します。

5、かわい接骨院をどのように知りましたか?

お父さんの紹介

天白区 かわい接骨院へのお問い合わせバナー