やはり交通事故で最も多いのは首の痛みです。

よく耳にするのが「むちうち」ではないでしょうか?

ではむちうちとはどういったことなのか見ていきましょう。

むちうちとは?

交通事故による衝突や追突の衝撃によって首の可動の範囲が、その範囲以上に伸びたり曲げられたりして首が鞭のようにしなることから「むちうち」といわれます。

追突事故111

 

特に追突の場合、危険をまったく予知していないので突然の衝撃により首の筋肉や軟部組織、椎間板に強い力が加わり損傷が起こります。

損傷というのは”傷つく”ということです。傷ついた部分は出血や炎症を起こします。それによって痛みや症状が発生するのです。

痛みや違和感を感じるとついつい揉んだり、叩いたり、温めたりして痛みを和らげようとしますが、まったくの逆効果です。

まずは安静が大事になってきますのでそっとしてください。

わからないことやお困りの時は専門家に聞きましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

天白区 かわい接骨院へのお問い合わせバナー