マンガ1

むちうちは関節、靭帯、筋肉、軟骨の損傷を総称してむちうちといいます。

レントゲンは骨しか写しだすことしかできません。

よって、レントゲンでは損傷した部分を発見することは難しいのです。

そこで受けたレントゲン検査で異常がなかったら一安心…ではありませんよ。

レントゲンで異常がなかったら安心するのは早いです。

レントゲン検査で異常がない=体に異常がない  というわけではないのです。

目に見えない損傷が体に起こっています。これがむちうちの怖いところです。

病院の先生から「特に異常がないから安心して、シップだしておくから一週間後みせて下さい」と言われ終わってしまうことが多くあります。

この言葉には要注意です。どうしても病院の先生は骨に異常がなければ軽傷と判断してしまうのです。

いくらこちらが痛みを訴えても薬を出しておくから飲んでおいてと言われてしまいます。

このままでは痛みや症状は一向に治ってはいきません。

早期治療、早期回復が必要になってきます。

かわい接骨院は交通事故・むちうちの専門治療院です。

シップや電気だけでは終わりません。

専門的手技治療をじっくりと行うことで痛みの緩和や長引くことをおさえることができます

 

 

 

 

 

 

 

天白区 かわい接骨院へのお問い合わせバナー